ネットで認印を購入するメリット

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

通販サイト印鑑通販サイトで実際に認印を購入するのにはどのようなメリットがあるのでしょうか。印鑑通販サイトを使うメリットは大きく分けて3つあります。

まずは価格が圧倒的に安いことです。印鑑通販サイトはサイトを持っているものの実店舗を持っていないことから、色々なコストを大幅に削減することができます

またスピード感もあり急に必要になった時に安心することができます。普通に仕事をしていると次にハンコ屋に行けるのが次の週末になることは珍しくありません。そんな時に利用したいのが印鑑通販サイトです。注文する時間やサイトにもよりますが、その日のうちに発送してくれるサービスもあります。住んでいる場所によってはすぐに手に入れることも可能です。

それ以外にも印材が豊富だということが印鑑通販サイトの強みになります。自分の予算や将来性に合わせて印材を選ぶことができます。液の中に入っているような小さなお店よりも印鑑通販サイトのほうが種類は多く、自分が気に入っているものを多くの中から選ぶことができるといえるでしょう。

このように実際の店舗で購入するよりも、印鑑通販サイトで購入するほうがコストを安く抑えられ、印材も豊富でスピードも早いことから印鑑通販サイトが選ばれています。

【参照サイト】認印通販

認印の役割とは?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

認印とはどのようなハンコでしょうか。認印は日常的に使われるハンコと言われています。認印は実印と違い、印鑑登録をする必要がありません。そのため自分の名前が入っていれば認印として利用することが可能になります。

認印認印と実印の違いはどこにあるのでしょうか。まず実印と認印は使う場面が違います。実印を使う場面は車のローンを組む時や保険の契約をするときなど重要な契約をする時に使います。一方で宅配便や回覧板の確認の時に打つのが認印です。

実印を利用するには自分の住んでいる地域の役所で印鑑登録をしなければいけませんが、認印の場合には印鑑登録をする必要はありません。また認印の特徴としては実印や銀行印よりも小さいサイズにするのが一般的だと言われています。認印としてシャチハタがありますが、シャチハタはゴム製であることから印鑑の側面が変形する恐れがあります。そのようなことから認印を購入する際にはシャチハタ意外にも実際に朱肉を使うハンコを持つことが重要になるでしょう。

このように実印が重要な契約で使うのに対して認印は実際の生活の中で使う場面が多いハンコになります。どちらも生活をする中では必要なものになります。普段の生活が忙しく、なかなか購入する機会がない人には印鑑通販サイトがオススメです。

認印などの印鑑は通販で買おう

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

認印が欲しくなった時や生活の中で認印が必要になった時に、どのようにして認印の購入をするのでしょうか。まず考えるのは認印を購入するために店舗に行くことだと思います。しかし実際に店舗まで足を運ぶのは面倒で時間もかかります。そこでオススメなのが印鑑通販サイトの利用です。

実店舗と比べた時の印鑑通販サイトのメリットはさまざまなものがあります。たとえば価格が店頭価格よりも安く購入できることです。通販サイトは実際の店舗を持っていないことから低コストで運営されています。そのようなことからお客さんにも安く商品を提供することができます。

通販サイトまた利便性の点でも印鑑通販サイトのほうがよいと言えるでしょう。実際の店舗ではお店まで足を運ばなければいけなく面倒な点が非常に多いです。お店の場合は営業時間が決まっている関係で、その営業時間内に店舗まで行かなければいけません。平日に働いていて忙しい人の場合はどうしても土日に店舗に足を運ぶことになるでしょう。通販サイトの場合はもちろん24時間いつでも自分の好きなタイミングで認印の注文をすることが出来るので、忙しい人でも安心して注文することができます。色々な仕事の関係などで早く手に入れなければいけないときは、即日配送のサービスを行っている店舗もあります。このような理由から印鑑通販サイトが使われていると言えるでしょう。

このように認印が欲しくなった時には実際に印鑑通販専門サイトで認印の購入をお勧めします。